​「午後の夢」

夢の中に

光なんてあるものか